看護師 忙しい

忙しい看護師から開放されるために

当サイトは、「忙しさから開放されたい」と持っている看護師のためのサイトです。

これから訪れる高齢化社会を考えると看護師の需要はますます高まります。
しかし、採用する病院やクリニックにとって人材不足は大きな問題です。

そのため一般的に看護師は激務といわれますが、それでも土日休み、日勤のみなど一般企業と同じ待遇の病院やクリニックも多くなっています。

忙しくない看護師の職場とは?

看護師といっても、その仕事は様々です。
あなたの知らない忙しくない職場というのも実際に数多くあります。

土日休み、年間120日以上の休日、日勤のみ、残業なしという好条件が比較的多い職場を紹介します。

忙しくない看護師の職場一覧

忙しくない科「透析科」
外来扱いのため夜勤がなく、残業もほとんどないのが特徴。
つぶしが利かないという声もありますが、呼吸器系、循環器系など他の科でも通用する知識と経験ができます。

一方で、暗い雰囲気や閉塞感が嫌だという看護師さんもいます。
また、透析科でも透析内シャントを増設するところは忙しいという声も。

残業のない科「精神科」
慢性期に特化した精神病院なら残業もほとんどなく気分的にも楽です。

一方で、救急や急性期に特化した病院は一般の科と変わらず忙しいことが多いです。
また、食事介助や排泄介助、入浴介助に加えて暴言や暴力など身の危険を感じることもあります。

精神科といっても病院選びは慎重に。

残業のない科「療養型病院」
ルーチン的な仕事が多く毎日の忙しさはありますが残業がない病院が多いです。
急性期とは違った忙しさはありますが、それでも休みもあるためメリハリよく働きたい看護師さんに合ってます。

介護士との連携も必要になるためコミュニケーション能力も求められます。

休みが多い「一般企業の保健室」
一般企業と同じように土日休み、お盆、正月とまとまった休みがとれます。
仕事内容も楽ですし、そもそもあまり人がこないので暇すぎる可能性も。

その代わり給与は一般企業の事務員と同程度です。

気分的に楽な「派遣やバイト」
看護師の派遣やバイトは責任も小さく気分的に楽です。
看護師の派遣は時給も高く、様々な仕事を知ることができます。

そのため自分にあった科がわからないという看護師の転職探しに活用するのもGood!

時間通りに帰れる「訪問看護ステーション」
訪問時間が決まっているため時間に制約のある子育て中の看護師さんにおすすめです。
朝9時〜夕方5時頃までの勤務形態が多く夜勤もない職場です。

忙しくない求人をみつけるコツ
忙しくない求人を見つけるコツは事前に応募先の情報を知ることが大切です。
HPやハローワーク、就職サイトの紙面上の情報だけでなく、現場のナマの声を聞きましょう。

現場の声が知る方法としては、「マイナビ」や「ナースフル」など就職サイトを利用するのも手段の一つ。
特に大手の就職サイトは、多くの看護師さんを紹介しているため、その繋がりから情報を保有していることも少なくありません。

好条件の求人も多いですし、面接で聞かれることや病院の採用基準も知っているので、他の応募者より有利に選考を進められます。